ハシビロガモ

October 23, 2018

カモ目 カモ科

全長 43~56cm

冬鳥として渡来し、川、池などで見られます。
数羽から十数羽の群れをつくります。
雑食性で、植物の種子、プランクトン、昆虫、軟体動物、魚などを食べます。
水面にクチバシをつけて水ごと食物を吸い込み、クチバシの細かいクシ状の突起物で食物だけをこし取って水をはき出します。
よく水面をグルグル回りながら餌を食べていますが、これは渦をつくることによって水面近くの餌を真ん中に集めていると考えられています。
(写真)オス 2016.2.28 稲美町北山

(写真)メス 2016.3.5 加古川市尾上町

 

Please reload

Featured Posts

私たちの会では、これまで武庫川、猪名川、揖保川、淀川、大和川、由良川について、その流域の自然環境と人のくらしのかかわりをテーマとした冊子を発行してきました。
このたび、加古川に関する冊子をとりまとめることができました。
その内容については、何らかの方法で紹介したいと思っています。
この冊子では、動植...

このe-Bookについて

January 26, 2019

1/2
Please reload

Recent Posts

September 24, 2020

September 24, 2020

September 20, 2020

September 19, 2020

September 17, 2020

September 17, 2020

September 17, 2020

September 17, 2020

September 17, 2020

Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia