キクヅキコモリグモ(コモリグモ科)


体長 メス6.5~12mm オス6.3~8.5mm 水田や湿度の高い草地に生息し、特に水を落とした水田でよく見られます。 敵に追われると水の上を走り、水草を伝って水中に逃げ込みます。 成体は、3月~12月に見られます。 (写真)2017.10.7 加古川市尾上町

タグ:

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square