シマハナアブ(ハナアブ科)


体長 10~13mm 水辺の草地で普通に見られ、いろんな花にやってきます。 腹の模様は個体によって変化が大きく、別の種類のように見えます。 よく似た種類にキョウコシマハナアブがいますが、胸や腹の模様では区別することができません。 前足のスネに長い毛が密生しているのがシマハナアブで、スネが毛深くないのがキョウコシマハナアブです。 写真でははっきりしませんので、仮にシマハナアブとして掲載しました。 どちらも幼虫は水中で生活し、腐った動植物を食べます。 成虫は、3月~12月に見られます。 (写真)2017.11.15 丹波市氷上町

data:image/gif;base64,R0lGODlhAQABAPABAP///wAAACH5BAEKAAAALAAAAAABAAEAAAICRAEAOw==

(写真)2016.11.25 加古川市上荘町        (写真)2018.11.4 篠山市今田町   

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square