チャバネセセリ(セセリチョウ科)


開張 27~36mm 林縁、農地、河川敷、公園、住宅地などで広く見られ、いろんな花にやってきます。 幼虫は、イネ科のチガヤ、ススキ、イネ、メヒシバ、エノコログサなどを食べます。 成虫は、5~11月に見られ、夏の終わり頃から秋に特に多く見られるようになります。 (写真)2017.7.17 加東市野村

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square