ヤマトスジグロシロチョウ(シロチョウ科)


開張 40~50mm 林縁などで見られ、いろいろな花にやってきます。 幼虫が兵庫県ではアブラナ科のハクサンハタザオの葉を食べていることから、生息地がかなり限られています。 成虫は、4~9月に見られます。 兵庫県レッドデータブック:要注目種 (写真)表 2016.6.5 多可町加美区

(写真)裏 2015.6.6 多可町加美区

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square