ヨツボシオオキスイ(オオキスイムシ科)


体長 11~15mm クヌギやコナラの樹液に昼間にやってきます。 平たい体をしており、自分より大きくて強いカブトムシ、クワガタ、カナブンなどの下に潜り込んで樹液をなめます。 成虫は、4~9月に見られます。 (写真)2017.5.10 加古川市八幡町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square