キボシカミキリ(カミキリムシ科)


体長 15~30mm 幼虫がクワ科の植物の樹皮の下を食べ、成虫もクワ科植物の葉を食べるカミキリムシで、郊外でよく見かけます。 成虫は、5~12月に見られます。 (写真)2018.6.16 小野市下大部町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia