ハンミョウ(オサムシ科)


体長 18~23mm

山道、河原などで見られます。 人の歩く先を飛んでは止まって逃げていく様子が道案内をしているように見えることから「ミチオシエ」と呼ばれています。 幼虫、成虫ともに肉食で、アリなどの昆虫を食べます。 成虫は、4~10月に見られます。 (写真)2019.8.20 三木市志染町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia