コナフキエダシャク


チョウ目 シャクガ科 

開張 春型31~34mm 夏型22~30mm 

北海道亜種、本州低地・四国・九州亜種、本州高山帯亜種の3つの亜種に分けられており、色彩や斑紋は変異に富んでいます。

幼虫は、ツツジ科のヤマツツジ、ミツバツツジ、アクシバ、ブナ科のブナ、カバノキ科のヤマハンノキ、リョウブ科のリョウブ、バラ科のオザキシモツケを食べることが知られています。

成虫は、4月~6月(春型)と7月~9月(夏型)に見られます。

日本の北海道~九州と、朝鮮半島~ヨーロッパに分布します。

(写真)2021.7.10 小野市小田町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square