ウラナミアカシジミ


チョウ目 シジミチョウ科 

開張 40~45mm 

平地、丘陵地、低山地の雑木林に生息し、日中はクリなど白い花によくやってきます。

幼虫は、主にブナ科のクヌギ、アベマキ、ウバメガシなどの葉を食べます。

成虫は、6月に見られます。

成虫は、北海道(西南部の一部地域)、本州、四国(香川県・愛媛県)と、朝鮮半島、中国、ロシア(沿海州)に分布し、日本のものは紀伊半島とそれ以外の地域に二つの亜種がいるとされています。

雑木林の減少や環境悪化により全国的に減少しているといわれ、19都府県でレッドデータブックの対象になっています。

兵庫県レッドデータブック:Cランク

(写真)2021.5.30 小野市来住町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square