Blog

August 22, 2019

シソ目 アゼナ科 

畑地、湿地周辺の湿った場所、庭の隅などに生える一年草で、地面に広がって生え、高さは5~10cm程度です。
日本の北海道~沖縄と、朝鮮半島、中国、台湾、東南アジア、インド、オーストラリアに分布します。
花は、8月~10月に咲きます。
果実が楕円形でマクワウリのような形をしていることから、ウリクサと呼ばれています。
(写真)2019.8.22 加西市網引町

(写真)拡大 2019.8.22 加西市網引町

August 21, 2019

シソ目 イワタバコ科 

日陰の湿った岩壁や渓流脇の岩上に生える多年草で、10~30cmの長さの花茎を出します。
日本の本州(福島県以西)~沖縄と、中国、台湾に分布します。
長さ10~30cmの葉がタバコの葉に似ていて、岩上に生えることからイワタバコと名づけられました。
花は、6月~8月に咲きます。
若葉は山菜として食用になりますが、繁殖力の弱い植物なので採取は慎みたいものです。
(写真)26019.8.20 三木市志染町

August 15, 2019

シソ目 シソ科 

ため池の土手や山地の草原に生える多年草で、高さは10~30cmになります。
日本の北海道~九州と、朝鮮半島、中国に分布します。
花は、6月~8月に咲きます。
咲き終わって枯れた花が夏に残っていることから、夏枯草(カコソウ)とも呼ばれます。
花穂が矢の携帯用収納武具の空穂(うつぼ)に似ていることから名づけられました。
(写真)2019.7.2 加西市佐谷町

May 12, 2019

シソ目 シソ科 

田のあぜや、やや湿り気のある道端などに生える多年草で、高さは10~30cmになります。
日本の本州~沖縄と朝鮮半島、中国、台湾、東南アジア、インドに分布します。
花は、5月~8月に咲きます。
ガクには脈上にわずかに短毛があり、長くて白い軟毛が生えるイヌトウバナと見分けることができます。
(写真)2019.5.11 多可町八千代区

May 8, 2019

シソ目 サギゴケ科 

田のあぜ、畑地、庭などの湿った場所に生える一年草で、高さは5~20cmになります。
日本の北海道~沖縄と、朝鮮半島、中国、台湾、東南アジア、インドに分布します。
花は、4月~11月に咲きます。
サギゴケとよく似ていますが、花はサギゴケより少し小さく、匍匐枝を出さないのが特徴です。
(写真)2019.5.8 加西市畑町

May 6, 2019

シソ目 シソ科 

林縁や池の土手などの草地に生える多年草で、高さは20~40cmになります。
日本の本州~九州と、朝鮮半島、中国、台湾、ベトナムに分布します。
花は、5月~6月に咲きます。
茎は赤味を帯びて、白色の粗い開出毛(茎から真直ぐに生える毛)が生えます。
イガタツナミソウは葉の裏に腺点がありませんが、タツナミソウには腺点があります。
(写真)2019.5.4 加西市北条町

March 8, 2019

シソ目 クマツヅラ科 

南アメリカ原産の多年草で、高さは1~2mになり、河川敷や荒れ地によく見られます。
日本では1957年頃に福岡県、神奈川県で最初に見つかり、現在では本州(宮城県・新潟県以南)~九州に帰化しています。
花は8月~9月に多く咲きますが、場所や環境によっては4月~12月に見られます。
花にはいろんな昆虫がやってきて花粉を運びますが、花粉は風によっても運ばれます。

生態系被害防止外来種リスト:その他の総合対策外来種
(写真)2016.10.23 加古川市尾上町

March 8, 2019

シソ目 クマツヅラ科 

南アメリカ原産の多年草で、高さは0.6~1.8mになり、河川敷や造成地に見られます。
園芸用として植えられたものが野生化したと考えられ、第二次世界大戦後に東海地方で見られたのが最初で、現在は北海道~九州に帰化しています。
花は6月~9月に咲き、チョウやハナアブなどいろんな昆虫がやってきます。

生態系被害防止外来種リスト:その他の総合対策外来種
(写真)2016.6.5 多可町加美区

March 8, 2019

シソ目 キツネノマゴ科 

道端の草地に生える一年草で、高さは10~40cmになります。
日本の本州~九州と、朝鮮半島、中国(南部)、台湾、東南アジア、インドに分布します。
花は、8月~10月に咲きます。
ひとつの花序の花が同時に咲くことはなく、長い間、順々に咲いていきます。
花穂を狐(キツネ)の尻尾に見立てて、花が小さいことから孫をつけて名づけられたといわれます。
(写真)2016.10.29 加西市網引町

March 7, 2019

シソ目 ハマウツボ科 

ヨーロッパ西部原産の一年草で、高さは30~60cmになります。
半寄生性の植物で、川の土手などに生えています。
日本では1973年に千葉県船橋市で初めて確認され、現在では本州(関東地方以西)~九州に帰化しています。
花は、5月~6月に咲きます。
(写真)2017.5.10 加東市野村

Please reload

Featured Posts

私たちの会では、これまで武庫川、猪名川、揖保川、淀川、大和川、由良川について、その流域の自然環境と人のくらしのかかわりをテーマとした冊子を発行してきました。
このたび、加古川に関する冊子をとりまとめることができました。
その内容については、何らかの方法で紹介したいと思っています。
この冊子では、動植...

このe-Bookについて

January 26, 2019

1/2
Please reload

Recent Posts

September 24, 2020

September 24, 2020

September 20, 2020

September 19, 2020

September 17, 2020

September 17, 2020

September 17, 2020

September 17, 2020

September 17, 2020

Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Google+ - Black Circle

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia